新白河

しんしらかわ(Shin-Shirakawa)

東北新幹線 東北本線

那須塩原

なすしおばら

郡山

こおりやま

白坂

しらさか

白河

しらかわ

 

もともとは昭和3447日に磐城西郷駅として開設された駅ですが、現駅名に変更されたのは昭和57623日のことです。

一部の新幹線も停車する駅で、通過待ち合わせが良くあります。新幹線ホームは、発車時にベルが流れます。

以前は音色が独特なベルでしたが、現在は放送装置が更新され、ありふれた音色のROMベルになっております。

 

在来線ホームは発車ベルはありませんが、列車接近の自動放送は流れます。昔の音声は4点チャイムと通称「上野おばさん」で、

放送文中の「列車が参ります」の音声の頭が欠けて、あたかも「汽車が参ります」と言っているように聞こえることで有名でした。

 

その後、2000年代前半に放送装置が更新されて、永楽電気製作の自動放送になりました。以前は放送のタイミングが遅く、通過列車の時には

通過音がよく被りましたが現在は修正されています。スピーカーは各ホームに設置されているユニペックス製のスピーカーから流れました。

 

20171014日のダイヤ改正で、東北本線の運転系統が変わり黒磯〜新白河、新白河〜郡山と当駅を境に折り返し運転するようになりました。

それに伴い、旧6番線を車止めで分かち、東京方を6番線、青森方を7番線、旧7番線を8番線に改めております。

 

6番線は折り返し黒磯方面、7番線は折り返し郡山方面行きのホームです。基本的には6番線・7番線対面での接続ですが、

時間帯によっては7番線から5番線へと階段・エスカレータを使っての乗り換えが必要となる場合がありますので注意が必要です。

5番線・8番線は主に貨物列車等の通過線として使用されており、旅客列車が入らない時間の5番線ホーム入口にはロープが張られます。

 

試運転時の中線は先立って接近放送が変更されていましたが、14日のダイヤ改正日に上下本線も同じく変更になっております。

本線である5番線と8番線は「上り列車/下り列車」、6番線は「黒磯方面行き」、7番線は「郡山方面行き」と案内されます。

 

自動放送はホーム上の列車接近案内表示機ならびにJVC製の小型スピーカーの一部から流れます。

8番線だけ放送回数が多いですが、これは貨物列車通過に伴う注意喚起の意味合いを持たせているようです。

当初は4回だけ鳴動するようになっていましたが、1025日頃に設定変更を行い、回数を倍に再設定しています。

 

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

接近放送

通過放送

到着放送

発車ベル

なすの274号東京行きでの収録です。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

接近放送

通過放送

到着放送

発車ベル

やまびこ465号福島行きでの収録です。

東北本線 黒磯・宇都宮方面

接近放送

旅客列車の使用は一部時間帯だけです。

主に貨物列車が通過するホームです。

東北本線 黒磯・宇都宮方面

接近放送

中線車止めよりも東京方のホームです。

「黒磯方面いき」と放送されます。

東北本線 白河・郡山方面

接近放送

中線車止めよりも青森方のホームです。

「郡山方面いき」と放送されます。

東北本線 白河・郡山方面

接近放送

主に貨物列車が通過するホームです。このホームだけ放送回数が多く設定されています。

 

参考:     新白河駅5番線使用列車は5:209:5422:263本、いずれも黒磯行きです。

新白河駅8番線使用の旅客列車は93122:20着の新白河止と23:27の白河行のみです。

時刻は平成291014日現在。

 2017年10月13日まで◆

ユニペックス製のスピーカーは各ホーム2つ対になったものが並行に設置されていましたが、新幹線ホーム側のものから流れました。

東北本線 黒磯・宇都宮・大宮・上野方面

接近放送

上り本線です。

東北本線 黒磯・宇都宮・大宮・上野・白河・郡山・福島・仙台方面

上り接近放送

下り接近放送

上下副線です。待避や新幹線との接続で使われることが多かったです。

東北本線 白河・郡山・福島・仙台方面

接近放送

下り本線です。

収録時、ホーム端で改修工事が行われていました。

 

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は2009年7月上旬◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

 

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は10月上旬◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

 

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は8月中旬◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

 

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は7月下旬◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

 

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は7月上旬◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

 

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は5月◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

1番線の音色は微妙に変わっています。

4番線のほうは殆ど変化が見られませんね・・・。

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は4月◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

1番線の音色は微妙に変わっています。

  変更時期不明(2007年2月以降?)収録は3月◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

自動放送中は音量が下がります。

1番線の音色は微妙に変わっています。

◆変更時期不明(2007年2月?)収録は2月◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

車内録音のため、音質が良くありませんm(_ _)m

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

車内録音のため、音質が良くありませんm(_ _)m

一時期の音色です。デッキ付近から収録しましたので音質が良くありません。

◆変更時期不明◆

東北新幹線 宇都宮・上野・東京方面

発車ベル

他では聴けないようなベルでした。

東北新幹線 郡山・仙台・盛岡・山形・新庄・秋田方面

発車ベル

現行と同じ音色です。

1番線のベルは、他の駅ではなかなか聴けないような、独特な音色でした(^^;)

 

shinshirakawa1.JPG

 

shinshirakawa2.JPG