白石

しろいし(Shiroishi)

東北本線

越河

こすごう

東白石

ひがししろいし

 

白石市にある23線の駅で、東北新幹線の白石蔵王駅へは当駅から徒歩約20分で連絡することができます。

ホームの1番線、跨線橋の近くに鉄道用品を収蔵した「れんがの油庫」があり、土休日には利用者に開放されます。

 

当駅止まりの列車が設定されており各方面へ折り返し運転を行っていますが、上り方面への折り返しは少ないです。

1番線は下り本線、2番線は上下中線、3番線は上り本線で、下り方面の一部には3番線で折り返すものもあります。

 

接近放送はカンノ製作所の放送装置を使っていたことから、長らく常磐線で聞けるようなチャイムと自動放送が使われてきました。

201712月下旬頃に永楽電気の放送装置に更新し、接近放送が盛岡支社で使われているのと同じものに変更されています。

 

放送は全体的に音量が小さく、2番線は上下とも特に小さめで、ホーム上にスピーカーが何種類かあります。

自動放送が流れるスピーカーはVictorソフトホーン(SB-H206215)のみで、駅員放送用スピーカーは別系統になっています。

また、上りホームは23番線で分離されています。2番線用のスピーカーは階段のところに1箇所だけです。

東北本線

接近放送

下りは女性の放送です。

東北本線

上り接近放送

下り接近放送

当駅折り返しの列車が入線します。駅員放送は自動放送と別のスピーカーから流れます。

東北本線

接近放送

上りは男性の放送です。

このホームのみ4回流れます。

 

旧放送◆

カンノ製作所製の放送で、音量が大きく音割れ気味でした。3番線だけ音割れしていませんが、これは元からです。

放送装置の寿命だったのか、晩年は3番線のみ放送の最後が欠けてしまっていました。

東北本線

接近放送

下りは男性の放送でした。

東北本線

上り接近放送

下り接近放送

当駅折り返しおよび増結・切り離しを行う列車が入線しました。

東北本線

接近放送

上りは女性の放送で、このホームのみ3回流れました。

 

 

白石