本宮

もとみや(Motomiya)

東北本線

五百川

ごひゃくがわ

杉田

すぎた

 

2007年に安達郡本宮町と白沢村が合併して誕生した本宮市の中心駅です。

20127月には駅前ロータリーが整備され、雰囲気がガラリと変わりました。

 

上下ホーム、かつて立ち番がいたと思われる位置に発車ベルスイッチが設置されたまま残されています。

以前ベルを耳にする機会があったのですが、音色はかつての福島駅のものに似ていました。

 

接近放送は、かつては永楽電気製のもので、番線を言わないタイプを使用していました。

また、2番線は上下どちらの列車が来ても「下り列車」としか放送しませんでした。いつしかそれらが修正され、

それぞれのホームにおいて「上り(下り)」と来る列車を明確に案内するようになっています。

 

現在はさらに放送装置が更新され、チャイムと自動放送が新しいものに変更されております。鳴動のタイミングが早いです。

 

東北本線 郡山・矢吹・黒磯方面

接近放送

上り方面は男性による案内放送が流れます。

東北本線 郡山・矢吹・黒磯方面 

二本松・松川・福島方面

上り接近放送

下り接近放送

旅客列車は昼に上下1本ずつ入線します。

試運転列車なども時折使用するホームです。

東北本線 二本松・松川・福島方面

接近放送

下り方面は女性による案内放送が流れます。

 

 ◆旧放送◆

東北本線 郡山・矢吹・黒磯方面

接近放送

上り方面は男性による案内放送が流れます。

東北本線 郡山・矢吹・黒磯方面 

二本松・松川・福島方面

上り接近放送

下り接近放送

昼に上下1本ずつ入線します。

また、東日本大震災の後に郡山〜本宮間で運転

再開したときはこのホームで折り返していました。

東北本線 二本松・松川・福島方面

接近放送

下り方面は女性による案内放送が流れます。

 

◆変更日時不明◆

東北本線 郡山・矢吹・黒磯方面

接近放送

上り方面は男性による案内放送が流れます。

東北本線 郡山・矢吹・黒磯方面

二本松・松川・福島方面

接近放送

どちらの方向から列車が来ても

3番線と同じ放送しか流れませんでした。

東北本線 二本松・松川・福島方面

下り方面は女性による案内放送が流れます。

 

 本宮駅2番線使用列車発車時刻(平成283月現在)

上り…11:37(郡山行き) 下り…11:55(福島行き)

 

本宮