一ノ関

いちのせき(Ichinoseki)

東北新幹線 東北本線(福島〜利府・一ノ関) 東北本線(一ノ関〜盛岡・八戸・青森) 大船渡線

くりこま高原

くりこまこうげん

水沢江刺

みずさわえさし

有壁

ありかべ

山ノ目

やまのめ

真滝

またき

-

 

東北新幹線、東北本線と大船渡線が乗り入れる駅で、東北本線は当駅で運転系統が変わるため、乗り換えの必要があります。

1番線は東北本線の下り本線、2番線は上り本線なのですが大半は当駅止まりの列車であり、それぞれ到着後折り返すため

多くの仙台方面への列車は1番線から、盛岡方面への列車は2番線から発車します。なお、早朝などで例外も存在します。

 

発車メロディーは「Water Crown」ですが、首都圏で汎用的に使われているものとは音色が異なり、曲自体も短めの珍しいバージョンです。

かつては花巻駅でも使われていましたが、現在は違うバージョンです。発車メロディーはワンマン列車でも時間になると自動的に流れ出します。

 

201412月中旬に放送装置が更新され、接近チャイム・発車メロディーの音質が変わった他、自動放送も合成音声になりました。

1番線だけなぜか音量が絞られているため、現地で聞くとなかなか聞き取りにくい場面が出てくるかもしれません。

新しい自動放送で用いられているのは株式会社エーアイ製の合成音声ソフトで作成されたもので、男性は「せいじ」、女性は「あかり」です。

 

一定周期で禁煙放送も流れます。

 

接近放送で流れるチャイムは東海道線藤沢駅4番線と同じ曲で、現在接近放送で使用されているのは当駅と八戸駅だけです。 

新幹線ホームでは甲高い音色のベルが流れます。スピーカーが結構高めに設置されています。

 

東北本線

接近放送

発車メロディー

(おごた)

 

発車メロディー

(こごた)

【動画】 曲は「Water Crown」です。

接近放送は当駅止まり、

発車放送は「普通小牛田行き」です。

 

自動放送は一時期「おごた」と間違った読みで案内していました。

これは推測ですが、合成音声の作成において文章を入力する際、「kogota」とするところを最初のkを入力し忘れ、「ogota」となったまま音声を出力し、それを使用してしまったのだと思われます。

 

ちなみに現在は修正されています。

東北本線

接近放送

発車メロディー

【動画】 曲は「Water Crown」です。

接近放送は当駅止まり、

発車放送は「普通盛岡行き」です。

東北本線

接近放送

発車メロディー

【動画】 曲は「Water Crown」です。

接近放送は当駅止まり、

発車放送は「普通気仙沼行き」です。

大船渡線 猊鼻渓・気仙沼・盛方面

11東北新幹線 

盛岡・新青森・秋田方面

発車ベル

やまびこ57号 盛岡行きで収録です。

団体客の降車があり、とても長くベルが鳴りました。

12東北新幹線 

仙台・大宮・東京方面

発車ベル

やまびこ96号 仙台行きでの収録です。

 

  201412月中旬まで◆

自動放送が「東海道型」と呼ばれる村山明さん・よしいけいこさんのペアによるものでした。

東北本線

接近放送

発車メロディー

【動画】 曲は「Water Crown」です。

放送は「寝台特急北斗星1号札幌行き」です。

東北本線

接近放送

発車メロディー

【動画】 曲は「Water Crown」です。

放送は「寝台特急北斗星4号上野行き」です。

東北本線

接近放送

発車メロディー

【動画】 曲は「Water Crown」です。

接近放送は当駅止まり、

発車放送は「普通気仙沼行き」です。

大船渡線 猊鼻渓・気仙沼・盛方面

 

 

一ノ関

 

一ノ関

 

一ノ関